· 

ひとり旅で自分と向き合う時間|エンジニアブログ

ブログをご覧のみなさま、こんにちは。
ITソリューション2部のヨシタケと申します。

 

某社の情報システム部門に着任して4年強が経過しました。
情報システム部門というと、一般的に男性の比率が高くなりますが、私の周辺は比較的女性が多く、私も女性エンジニアの一員としてエボルバのリーダー業務にあたっています。

 

さて、みなさんは自分が働いている会社のどこが好きかと聞かれたら、なんと答えるでしょうか。
私は「新しいアイデアを聞く耳を持っていて、いろんな事業をスタートさせるワクワク感」と即答します。

 
そして最近私にも、チャレンジングな「(エボルバで)やりたいこと」が頭をもたげてきました。
「やりたいこと」」を実行に移すにはどうすればいいのか。
いろんな人に「やりたい!」と話をしてはみるものの、それをどう実現してよいかがわからない。
見識を広めようとセミナーに参加したり、ネットで情報収集をしても、具体的なアクションがイメージできない。
壁にぶちあたってしまいました。


どうしたら、この壁を打破できるのか・・・?
非日常な空間で構想を練れば、なにか産みだせる??
と、ちょっと奮発して露天風呂付のお部屋を予約。
ひとり旅です。

露天風呂付き客室
スリルと隣り合わせの至福のお風呂でした

我が家にはないこのムード。 産みだす力を感じつつ、一杯。


しかし、このお風呂、お宿の駐車場から丸見えなんですよね~
高速道路からも見えちゃうとか、想定以上の非日常。
まぁ、バスタオルまいちゃえばいいか、とお風呂にお酒を持ち込み、好きな音楽をかけて、極楽気分で広い空を味わいました。(構想は?)


翌日は、湯の山温泉へ移動。

貸切風呂
山を眺める貸切風呂は最高!

貸切風呂無料デーでしたが、運がいいのか私が行くと貸切風呂は空いていて、ここでも音楽を聴きながら極楽気分で目の前の山を眺めてリラックス。(構想は?)


そして、むしむしと暑い最終日。
Facebookで「転勤先が嫌で仕方ない」と投稿していた名古屋勤務の知り合いに声をかけ、神社をお参りすることにしました。
そこで引いた、大凶のような「末吉」がこちら。

おみくじ
あとは上がるばかりと信じたい末吉

運衰えて苦しみに至る。。。 早くも雲行きがあやしい。


そのあとは、仕事運向上をお願いし、彼女の悩みを聞き、中部地方を後にしました。
帰りの車内では頭もスッキリ。具体的なプランは出なかったものの、やる気はふつふつと湧いてきました。


そして、お参りから2か月。 はたしてご利益はあったのか、です。
おみくじでは「石の上にも3年」と出ましたが、先日「やりたいこと」を上司に再度語ったところ、「もうちょっと詰めたら進められるかもしれないからガンバレ」、のコメントをもらうことができました。


興奮。
神頼みのご利益かはわかりませんが、実現に向けて、地道に頑張ります。