· 

ナンバーワンにならなくてもいい、もともと特別なオンリーワン技術者|エンジニアブログ

みなさま初めまして!

関西の荒木です。

結婚をきっかけに東京から関西に引越し、縁あってKDDIエボルバに入社して2年目。

現在はKDDIで法人向けNWの保守運用業務についています。

技術者としてはまだまだ駆け出しで、先輩エンジニアの手を借りながら奮闘しているところです。

大阪城
関西KDDIビル 屋上からの眺め
関西KDDIビル
夕方の関西KDDIビル
鉄人28号
関西といえば!巨大な鉄人28号

 

さて、ブログタイトルはもちろんみんな大好きSM●Pのあの曲からです。

(妻の影響でS●AP好きだったので、2016年末での解散は残念でした...)

先にタイトルだけ考えてしまったので、それに則した文章を何とか書いてみましょう。

 

このブログを読んでくださっている方には、現在転職をお考えだったり、

もしかするとエボルバへの応募をご検討いただいている方もいるかもしれませんね。

いざ転職を意識すると、これまでの経歴が新しい職場で活かせるのか、

そもそも自身の経験を認めてくれる会社があるのだろうか、と心配や疑問が浮かんでこないでしょうか。

 

私の話をすると、エボルバに応募する時点ではエンジニア未経験で、

さらに海外で数年を過ごしていたため履歴書上は白紙のある状況でした。

 

【職種未経験で、職歴に謎の空白期間あり】という、

書類だけでハネられてもなんら文句の言いようのない状況でしたが

 

・前の会社が無くなってしまったのでとりあえずフィリピンに行った

・英語が話せなかったのでまずは語学学校へ通い

・TOEICを受けに行った別の学校でスカウトされて外国人に日本語を教えるようになり

・その流れでオンライン英会話の学校を作った

 

という話を「なんか変わった奴おるやん」と真剣に聞いてくれたのです。

 

採用に至った経緯や理由は(なんだか怖いので)聞いていませんが、

おそらくエボルバで取り扱う業務が豊富であることが理由の一つでしょう。

KDDIエボルバはKDDIの100%子会社としてネットワークの運用から構築まで幅広い業務に関わっています。

そのため自分自身では意識していなかった経験でも、エボルバの業務でなら役に立つと判断してくれたのだと思います。

 

現在私が配置されている現場では海外のお客様企業も見ているため、英語を活かすことが出来ます。

また、とりあえず何でもやってみるという性格もあり、センターに新しい仕組みを取り入れる際の

「よっしゃ、やってみましょう担当」として色々なことに挑戦させてもらっています。

 

また、センターを見渡してみれば、

すでにエンジニアとして経験を積んで入社してきたメンバーもいれば、

私と同じように未経験で入社であっても

・海外で子供たちの支援をする活動をしていた

・芸術を学びにアメリカの大学に行っていた

などのちょっと興味深い経験を活かして、それぞれの得意分野で活躍しています。

 

2015年頃から少し流行した言葉で「スキルの掛け算」というのがありました。

10人に一人だけが持つ能力を2つ持てば、

10×10で100人に1人の存在になれるよね!という理屈ですね。

 

私は自他ともに認める特徴のない人間だと思っていましたが、ほじくり返して探してみれば

①割合行動力がある

 →英語が話せないまま、とりあえず海外へ行って仕事をしていた

②少しの英語が話せる

以上2つの「10人に一人」要素を見つけることができました。

 

誰しも自身の経歴や経験を見直せば、きっと掛け算できる強みがあるのだろうと思います。

つまりはみんなが【ナンバーワンにならなくてもいい、もともと特別なオンリーワン技術者】だということです(ドヤ) 

 

エボルバには、未経験でもこれまでの経験を活用して仕事を通じてステップアップして行ける環境があります。もちろん技術者として既に優れた知識・技能を持つ方は、より高度な現場で活躍していただけます。

 

KDDIエボルバのITソリューション事業本部は今後益々の成長に備えて、より多くのエンジニアの力を必要としています。

今このブログに目を通して下さったあなたもこれまでの経験を活かしてみませんか?

一緒に働けることを楽しみにお待ちしています!