· 

個性あふれる仲間たち|エンジニアブログ

新米現場MGRの荒巻です。

今年の4月から法人回線の開通をしている部署の、現場MGRに着任しました。
法人回線の設計/設定をし、お客様にサービス提供するまでの業務を担っている現場です。

個性あふれる管理者と現場LD含め100人弱のメンバーと日々の開通業務をおこなっています。
今回は、その個性あふれる管理者達をご紹介させて頂きます。

社員
撮影用のショットをいただきました

現場統括MGR:体重43kの男
 知性が顔に出ていないが、戦略的に物事を解決する敏腕MGR


社員
クールな総監督

法人L2開通設定SV:仏の西川
 現場総監督的なポジションで、正確な判断と、正義感溢れる男


社員
現場には欠かせないナイスキャラ

法人L2開通設定SV:腹痛の内田
 次期総監督になれる逸材、雰囲気を読み取り場の空気を変える、お腹が弱い男


社員
エボルバの名ギタリスト?

法人L2設計SV:布袋の直樹
  現場の数字管理を担い、優しい男。常に氷室を探している


社員
たれ目のL3エキスパート

法人系L3設定SV:ソムリエ船本
 酔っぱらってもたれ目は変わりませんっ! L3のエキスパート


社員
人材に対してのスペシャリスト

移動体/法人系伝送路設計SV:役員田中
 既に風格は役員級、スタッフコントロールのスペシャリスト


常に我々に足りないものは何か?更に効率良くする為にはどうしたらいいか?
この管理者達と一緒に悩み、相談していく事が楽しく思えています

管理者はメンバーを大切にし、利益を生む為に何が出来るか?を常に考える事だと私は思っています。
その考えを持っている管理者達との会話だからこそ楽しいのだと思います

業務はミスの許されない厳しい現場なのは確かです。
でも、スタッフから人間関係が良好な職場だと言われるのは、この管理者達がいるからです。
また時給制社員から正社員への登用希望者が多いのは、この管理者集団がいるからだと分析しています

このブログを読んで、エボルバに入社を検討している皆様
是非うちの部署に希望を出してもらえたら嬉しい限りですw
一緒に課題をクリアする喜びを分かち合いましょう~~