· 

元電気通信工事士からの新人マネージャー

エンジニアブログをご覧のみなさま、こんにちは!!

エボルバ歴6年目、4月より新人マネージャーをやらせて頂いています加藤です。

 

週3・4回仕事終わりにサウナ・お風呂で癒されている程、サウナ・お風呂が大好きなワタシ!

サウナ ⇒ 水風呂 ⇒ サウナ ⇒ 水風呂のルーティンからの、キンキンに冷えた「氷点下スーパードライ(EXTRA COLD)」

クゥ----------------、サイコウです!

 

あまりにも通いすぎて、遂には最高ランクのゴールド会員まで登りつめました!

(ありがとうございます!)

道のりはかなり険しかったですが、登りつめた極みメンバーのみの特典、通常価格よりも数千円安くなる上に、さらにさらに「氷点下スーパードライ(EXTRA COLD)大ジョッキ」が毎回「1杯無料」なんです!

(なんということでしょう!クゥ----------------、サイコウですね!)

みなさんも険しい道のり(○百回通う)ですが、挑戦者お待ちしておりますね。

 

実は、つい1ヵ月前(2018年3月)までは、現場エンジニアとして、KDDIが提供しているさまざまな「サービス網」を支える大規模ネットワークの根幹の部分、「伝送路」と呼ばれる固定系ネットワークの通信設備構築(建設)業務、WAN(Wide Area Network)側の工事設計・施工管理業務を行っておりました。

 

国内屈指の通信キャリアであるKDDIグループの一員だからこそ携わることができる領域であり、1日10億アクセスを超える国内・国際通信網を支えるKDDIグループすべてのサービス網の根幹となる「通信インフラの構築(建設)」ということで、目に見える形で設備を構築できると言う点からも、いちプロジェクトをやりきった際のものすごい達成感を味わうことができましたし、いまや社会インフラとして欠かすことのできない、「通信インフラ」構築に関わることができていると言う「社会貢献」の側面からも強いやりがいを感じることができる仕事でした。

 

また前職でも、KDDI国内光通信インフラ網(ネットワーク)を構築する「線路」と呼ばれる、光インフラ建設工事を実施しておりました。

光ケーブルの外線(架空・地中)測量・工事から、au基地局や法人のお客様ビル・お客様宅内への光ケーブル引き込み工事、終端装置の設置・開通工事の施工を実施しておりました。

その現場での施工経験も、ネットワークエンジニアとしてのスキルアップにものすごく繋がっているなと今も実感しております。

光ファイバー接続作業
前職では光ファイバー接続作業をしていました。

ただ、ネットワークエンジニアの方でも「伝送」「線路」?

と思われる方は非常に多いと思います。

 

一般に「伝送」「線路」と言えば通信インフラの根幹、 

OSI参照モデルでは、「レイヤ1:物理層」にあたる部分ですね。

 

「レイヤ1:物理層」はネットワーク書籍などでも、初っ端なに少し説明されている程度で、ほぼほぼスルーする部分ですよね。

ですが、「レイヤ1:物理層」「伝送」「線路」がなければ、電話・インターネットも繋がりませんし、離れた相手とのリアルタイムでのコミュニケーションが全く取れません。。。

2011.3.11 東日本大震災の際にあらためて、あたりまえに「繋がる」ことのありがたさ、繋がった時の「安心感」「うれしさ」「笑顔になれた」ことを身に染みて感じて以降、自分の仕事に、今まで以上に「やりがい」を感じたことを思い出します。

365日24時間「繋がる」をKDDIユーザーさまへ届けることができることを喜びに、「繋がって当たり前」を日々提供できるよう、表に出るような煌びやかな業務ではありませんが、社会のインフラを今後も陰ながら支えていけたらなと思います!

 

今後は、いちネットワークエンジニアとしてだけに留まらず、各エンジニアメンバーの管理や様々なデスクの管理という運用の側面と、新規オーダー獲得や、オーダー内容と各エンジニアとのスキルのマッチング等含めた、営業の側面を融合させ、新人マネージャーとして会社に貢献、そしてエンジニアの未来に貢献していきたいと思っております!

 

最後までご覧頂き、ありがとうございます!

KDDIエボルバには、エンジニアとして更なる高いステージを目指すキャリアパスもございますし、私のように、エンジニアから管理側へのステージへチャレンジするキャリアパスもございます。

 

これからKDDIエボルバへ入社されるか迷っている方等がいらっしゃるのであれば、ぜひぜひ安心して一歩踏み出して頂ければと思っております!

一緒に働けることを楽しみしております!

 

そろそろサウナがワタシを待っている時間となりますので、いつものように業務終了後、そう「Yes!サウナ」「サウナダッシュ」をかましたいと思います!

みなさま良いGWをお過ごしくださいませmm