蹴ってつながろう、フットサルサークル!

いつもエンジニアブログをご愛顧いただき、ありがとうございます。
ITソリューション2部のシシドと申します。

「桜は散り際が美しい」なんて言われたりしますが、やはり満開には勝てないと感じる私は、感性の未熟さゆえでしょうか。
そんな私、エボルバ入社以来4度目の春を迎えました。正直あっという間です。
業務ではクラウドプロキシZscalerの運用業務をしています。

Zscaler
Zscaler

プロキシ…?私もかつてそうであったように、ITの世界以外では普段あまり耳にしない言葉かもしれませんが、そう「プロキシ」=「代理」のこと。
代理…?たしかに代理ってなんでしょう。

身近な例で言えば「このサイトは見られません!」と表示されちゃうアレです。利用者としてはちょっと困るやつ。
しかし!便利なインターネット、分からないことは何でもググっちゃえと言わんばかりの世の中ではありますが、その分危険因子もたくさん。悪い輩はそんな隙間をいつでも狙っているんです。
そんな外敵から自分・企業を守る、という重要任務を、このプロキシちゃんは代理の役割として担っているわけなんです。

そして更にクラウドであるポイントが大きな長所であり、これまで各拠点を通して(一括集中管理)ネットに接続していた構成を、
いつでもどこでも、世界中から自由に接続しネットワークを分散できてしまう。
と同時にポリシー・ログも一括管理出来てしまう、めっちゃ素敵な機能を保有しているわけなんです。
他にもSSLインスペクション、帯域幅制御、サンドボックス…多種多様な機能を取り揃えていますが、ここら辺でやめておきます。

簡単に言うと、従業員の皆さまが日々安全にインターネット利用しているのは、このプロキシのおかげ!でもあるんですね。

さて、前置きが非常に長くなりましたがそんな話はさておき、
今回はエボルバが満を持して展開する、サークル活動・勉強活動を紹介したいと思います。

これまで小規模の会社で社会生活を送ってきた筆者には、あこがれの会社サークル。エボルバにもとうとう、フットサルのサークルが立ち上がりました!
そんなフットサルサークルも早4ヶ月、部員も約20名まで増え、立派な団体になりました。(※マネージャー募集中)
活動も月に2回、都内各所で行われます。

フットサルサークルのメンバー
フットサルサークルのメンバー

そして何と、会社サークルならではの補助金も出ちゃいます。
フットサルして補助金て!と思いますが、そこもエボルバ福利厚生の素晴らしさで、リーズナブルな金額で蹴れちゃうのです。
ビブスやキーパーグローブ、備品も購入できてしまいました。

おじさんや若者たちが共に汗を流し、その後に美味しいビールを飲んだりして(どっちがメイン?)
普段は仕事であまり接点のない方とも、スポーツを通じてならスグに仲良くなれたりします。大人になって、改めてスポーツの偉大さを感じてみたり…しみじみ。

ちなみに、サークル活動の会社の規定はと言いますと…
 ~会社の案内~
 目的:会社の企業文化の醸成、社員同士のコミュニケーション機会の創出
 活動規定:公序良俗に反するもの、飲食や営利を目的としたもの、政治活動や宗教活動にかかわるものでないこと
 活動報告:活動実績を提出し、その内容は事務局にて社内に公開します
 (一部抜粋)

今回はフットサルサークルの活動をご案内させていただきましたが、エボルバには他にも数々のサークル、勉強会がたくさん。
サバゲーサークル、VR勉強会、軽音楽サークル…etc

言うまでもなく会社は仕事をするための場所ではありますが、私生活が充実すれば、その分仕事も効率が上がりますからね。ワークライフバランスが重要です!
こんな部分からもエボルバの一端を感じてもらえれば幸いです。
ご興味のある皆さん、一緒にフットサルしましょう!

フットサルの様子
フットサルの様子

社員紹介の関連記事はコチラ↓↓↓