· 

「令和」、「IoT」、「5G」そして「社内SE」!!

エンジニアブログをご覧のみなさま、こんにちは。
ITソリューション2部のワタナベと申します。

縁あってブログを書かせて頂くことになったものの、一体何を書いたら良いのか・・・。
新元号「令和」について、と思ったら前の記事のイワサキさん(令和推進リーダー)に持って行かれてしまうし、かと言ってあまり砕けた事を書くわけにも・・・。

というわけで、間を取って(!?)現在、我々のグループが担当している業務について簡単にお話し出来ればと思います。
※なお、文才は無い方なので、読みにくい表現等はご容赦ください・・・。

一言で言うと、我々は「社内SE」として情報システム部門の業務構築・改善に当たっています。
ちなみに「社内SE」というと、どういう業務を想像されるでしょうか。

運用、開発、インフラ、ヘルプデスク、ビッグデータ管理、資産管理・・・色々ありますよね。
その中でも我々のフィールドとしては、24時間会社の資産を守る「運用」業務、会社の根幹を司る「基幹システム開発」、企業の顔としての面を持つ「フロントシステム開発」、経営層の意思決定支援や行動データ(予測、分析、施策)の管理をする「ビッグデータ管理」がメインの業務となります。

会社の特性として、運用については対象システムがめっっっちゃ多いので大変だし、開発は世の中の流れを敏感に感じ取ってシステム化したりするのでこれもまた大変だし、ビッグデータは相当数の情報量があり、統計データ一つ取るのも大変で・・・・・ってこれではただの愚痴ですね(笑)。

業務は確かに大変ではあるのですが、それでも最先端の技術に触れたり、世の最重要事項の開発であったり・・・
個々に大きく裁量を与えられてる環境ですので、やりがいや得られるもの、というのは多いのではないかと思います。
今後は恐らくIoTだったり、5Gあたりに軸足が置かれるのではないかと思います。そういった技術分野に関わりたい方、何か大きなプロジェクトに関わりたい方、三太郎が好きな方。。。ご興味があれば是非弊社の門戸を叩いて頂ければ!

ちなみに自分はいつの間にやら入社7年目になります。当初からずっとフロントシステムの開発に従事してきました。酸いも甘いも経験してきてずいぶん大きくなれたのではないかと思っています。(体系じゃないです。中身です。)
また以前と比べ、情報システム本部内にもだいた弊社の人員が増えました。なので入社後のフォローも手厚く対応させていただきますよ!
(以下の写真は同じ部門で働くエボルバの仲間たち(の一部)です)

一緒に働くエボルバメンバー達
一緒に働くエボルバの仲間たち

結局面白いことを書けませんでしたが、次回があればもう少しおもしろスキルを磨いておきます。
最後までお読みいただきありがとうございました!

飯田橋のオフィス前にある桜
飯田橋のオフィス前にある桜

社員紹介の関連記事はコチラ↓↓↓