· 

2019年度ITスペシャリスト職新卒 第五弾!最終章!【意気込み】

はじめまして!皆さんこんにちは!
2019年度新入社員の大河戸・河合・佐藤・村野・矢ヶ崎です。

今回は最終章ということで、様々な部署に配属される新入社員の意気込みを記載したいと思います!


この回を執筆するにあたり新卒メンバーに意気込みに関するアンケートを行いました(ありがとね)。
それでは新卒メンバーの意気込みを見てみましょう(^▽^)/!

 

【新卒メンバーの意気込み】


・文系出身(ネットワークの開通)

早く部署の戦力となれるよう頑張ります!

・文系出身(ソリューション企画)
ITの知識がゼロでエボルバに入りましたが、これから先輩や同僚に追いつき追い越せの気持ちで頑張ります!

・理系出身(基地局の監視業務)
配属は根性による選抜らしいので、頑張ります。

・理系出身(情報システム本部)
「人材から人財へ、人罪はおろか人在になっている暇はない」をモットーに、やって後悔をするくらいの勢いで全力に真剣に何事にも取り組み、真摯になにより楽しんで仕事を行っていきたいです。

以上、新卒メンバーによる意気込みでした。
ほかにもたくさんの意気込みをいただきましたが、どれも前向きでやる気を感じさせるものばかりでした。

次に就活生の皆さんへ向けての一言も答えて頂いたので、以下にまとめました!

【新卒メンバーから就活生の皆さんへ一言】


・文系出身(中部地方採用)
日本は広いです。絶対にどこかの会社があなたを求めています。自分に自信を持って頑張ってください!

・文系出身(通信機材保全)
文系出身でも熱意と大学での実績があればIT業界に入れますよ〜。

・理系出身(ネットワークの監視/運用)
就活は大変かも知れないですが、自分の今後に関わってくるのでじっくりと考えて決めていって下さい。

・理系出身(情報システム本部)
迷って悩んで悔いのない就活を。その心意気に周りの人とその後の同期は応援してくれます。

 

以上が同期から頂いたアンケート結果です。研修期間を終え、配属という形で新たな一歩を踏み出す新卒メンバーですが、各々少なからずの期待と不安をもっているようですね(^^;)

新卒研修風景
研修中の様子。わからないことはお互い教え合います!

最後に私たちから、ブログを読んでいる文系出身の就活生の皆様へメッセージを送ります。

エボルバに入社する文系社員に求められているのは技術力だけでなくコミュニケーション能力」も必要です。どの職業にも言えることだとは思いますが「マルチな能力」が求められていると感じます。

また、全就活生の皆さんに言えるのは、就活は「ゴールではなくスタート」です。周りのことは気にせず自分を貫き通して、満足のいく結果になるよう、全力を出し切ってくださいね!

 
最後まで読んでいただきありがとうございました!

2019年度ITスペシャリスト職新卒/2018年度ITスペシャリスト職新卒

関連記事はコチラ↓↓↓

 

 

2019年度ITスペシャリスト職新卒 第四弾!【社会人とのギャップ】